濃いワキ毛も脱毛処理すれば薄くなる

薄着の季節になるとタンクトップやノースリーブの服を着ることもありますね。
しかしワキ毛が濃い人はきれいに剃っていてもすぐに黒いポツポツした毛が生えてきてしまいます。
朝に剃るのは時間的にも面倒ですよね。

そういう人は思い切って脱毛をしましょう。
脱毛エステサロンでやってもらう方法と家庭用脱毛器を使った自己脱毛をする方法があります。
最初に言っておきますがブラジリアンワックス脱毛や除毛クリームは「脱毛」にはならず、また元どうりの太い毛が生えてきてしまいますので注意してください。

ワキ脱毛は脱毛サロンで激安でできる

どこの脱毛サロンでもやっているわけではありませんがワキ脱毛は激安キャンペーンの対象になっていることも少なくないです。
例えばミュゼプラチナムでは100円で6回ワキ脱毛ができます。
正直言うと6回では回数が足りないと思いますが、脱毛の効果は実感できるはずですし少しは薄くなるはずです。
ミュゼが初めての人限定のコースです。
もうひとつはジェイエステティックです。
ミュゼに比べると知名度は劣りますがジェイエステも全国チェーンのエステサロンで、もう40年近く営業している脱毛サロンです。
このジェイエステで300円でワキ脱毛が12回+5年保証というコースがあります。
脱毛12回というのは十分な回数なのでこれだけでほぼワキ脱毛は終わるはずです。
しかし、しばらくして細い毛が生えてきてしまうこともあるので5年間はワキ脱毛通い放題というのが5年保証の内容です。
ジェイエステが初めての人限定ですが、これはかなりお得ですよ。

家庭用脱毛器ならケノン

近所にミュゼやジェイエステが無い人や通う時間が無い人などにはケノンという家庭用脱毛器をおすすめします。
7万円弱はするのでワキだけに使うのはかなり高額になりますが、一台で全身脱毛ができると考えれば安いはずです。
※VIOと呼ばれるデリケートゾーンは自己責任での使用です
エステサロンの光脱毛とほぼ同じ脱毛が自宅でできます。
購入は通販のみですがかなり売れていて人気の脱毛器なので性能は申し分ありません。
ケノンで脱毛すれば使ううちに段々毛が薄くなってきますよ。

関連外部リンク

濃いワキ毛に悩んでいる女性へ | おすすめの処理方法は脱毛ですよ